カフェ経営術は学校で学べる【開業を全力でサポート】

総合的に学べる

豆

開業後も安心

カフェ関連のお仕事は、近年人気が高まっています。カフェのすべてが学べる専門学校があり、開業や就職・転職に有利になるスキルを身につけることができます。学校によって、コースや受講期間は様々です。カフェに必要なドリンクや製菓、調理、サービスなどを1年間で学べるコースや、開業に向けたカフェオーナーのコースなどがあります。未経験から始めて、カフェオーナーになることができます。週1回から通えるところや、3ヶ月や6ヶ月、2年間基礎からしっかり学ぶこともでき、社会人でも働きながら通うこともできます。カフェの専門学校で学べることは、開業のプランニング、調理・メニューのプランニング、ドリンク・コーヒー、スイーツ、ベーカリーなどがあります。少人数制や、社会人のための個人授業、夜間コースがある学校もあります。めざせる職業は、カフェオーナー、カフェスタッフ、パティシエ、シェフ、フードアドバイザー、バリスタなどがあります。どんなことをしたいのかよく考えて、自分のやりたいことを学べるコースを選びましょう。できるかどうかチャレンジしたい人は、トライアルコースや体験コースもあるので、試してみましょう。学校で学ぶと、独立開業や、就職のサポートもしてくれるので安心です。物件探しのポイントや、メニューのプラン作りなどのサポートや、開業後の相談もできます。就職・転職についても、希望求人獲得制度の活用や、転職紹介会社との連携でサポートする体制があるので安心です。

Copyright© 2018 カフェ経営術は学校で学べる【開業を全力でサポート】 All Rights Reserved.